院長ブログ

ホーム > 院長ブログ
診療について

今年の3月に乾癬の内服薬であるオテズラが発売されました。 米国では最も売れている内服薬だそうです。 長期的な副作用が少なく、他の治療との併用も可能です。 また7月11日には乾癬の外用剤で本邦初のシャンプー剤コムクロが発売されます。 その後も帯状疱疹治療薬や抗アレルギー剤が発売

診療について

今年の4月に2種類目の爪白癬(爪水虫)外用薬であるルコナックが発売されました。 その後も男性型脱毛症治療薬のザガーロ、乾癬治療薬で2種類目のvery strong classステロイドと高濃度ビタミンD3配合役であるマーデュオックス軟膏が発売されました。 今秋以降も抗アレルギ

プライベート

年末に行きました。結構揺れますね。揺れが怖くて途中で引き返す人もちらほらといます。ゆっくり歩くより早く歩いた方が揺れを感じにくいように思います。当たり前ですが、橋の端よりも中央寄りの方が揺れが少ないですね。僕が行ったときは富士山は半分雲の中でしたので、また天気の良い日に行きた

診療について

皮膚科関連の新薬、この1年で新薬がたくさん出てきました。 昨年9月に爪白癬(爪水虫)の外用薬(クレナフィン)が発売されました。 これまでは内服薬でないと完治は難しかったのですが、外用薬でも完治可能になりました。 昨年10月にはまつ毛の伸びが期待できるグラッシュビスタが出ました

診療について

湿疹・かぶれの原因を確認する方法です。 湿疹や皮膚炎の原因として皮膚に接触する化学物質、日用品、化粧品、薬剤、歯科金属、食物なとが 関係していないかどうかを調べる検査です。   原因物質の推測ができなくても、湿疹や皮膚炎の症状が長く続くような場合、 日本人がかぶれやすい主なア

電話でのご予約・お問合わせ
053-468-5577
診療時間
診療終了時刻30分前には来院いただきますようお願いいたします。
時間/曜日
8:30~12:00 - -
15:00~ 18:00 - - -

木・日・祝:休診 土:午前中のみ

診察のご予約は便利な「 インターネット予約」をご利用ください。
スマートフォン・パソコンから、24時間予約が可能です。
※インターネット予約は、再診患者様のみご利用になれます。
※新患の方は直接ご来院ください。

おおしま皮膚科について

おおしま皮膚科は2008年に静岡県浜松市東区宮竹町で開院した皮膚科医院です。これまでの経験を活かし、地域の皆様方のお役に立つよう努力してまいりたいと思います。皮膚についてのどのような小さなトラブルでも、どうぞお気軽にご相談ください。

院長あいさつ・プロフィール

アクセス

静岡県浜松市東区宮竹町92 053-468-5577
駐車場完備(24台)