診療案内 | 医療レーザー脱毛について

ホーム > 診療案内 > 医療レーザー脱毛について

医療レーザー脱毛について

現在、新規患者さんの受付を中止しております。

医療レーザー脱毛は医療機関でしか使用を許可されていない装置を用いて医師のもとで行う治療です。

レーザー脱毛の利点

キャンデラ社製ロングパルスアレキサンドライトレーザー(GentleLASE)
キャンデラ社製ロングパルスアレキサンドライトレーザー(GentleLASE)

これまで唯一永久脱毛法と言われている電気針脱毛は、毛根に1本毎電気針を刺して治療するため、痛みを伴い、時間がかかるため、納得のいく結果が得られる状態ではありませんでした。最新の医療技術を取り入れたレーザーによる脱毛治療は、スピード、痛みの軽減、肌の負担が少ないなどメリットが大きいため爆発的に普及しつつあります。

医療レーザーによる脱毛では・・・
1. 痛みがあまりなく、麻酔は必要ありません。
2. 治療はごく短時間で終了します(両ワキは約5分です)。
3. 治療後のケアがとても簡単です。

レーザー脱毛のしくみ

レーザー脱毛は、皮膚の表面を傷つけずに毛根とその周辺のメラニンに反応し、熱を発生させ破壊します。毛には多くのメラニン色素があり、レーザーのエネルギーは毛全体に吸収されます。多くのメラニンを含んでいる毛は、そのメラニンからの放熱によって毛根から破壊されます。その結果として毛の再生を遅らせ、生えにくくなります。

高い安全性

冷却ガスで冷却し、その直後にレーザーを照射します。
冷却ガスで冷却し、
その直後にレーザーを照射します。

当院では米国キャンデラ社製アレキサンドライトレーザー(GentleLASE)を用いております。このレーザーは米国食品医薬品局(FDA)で永久減毛ができる装置として許可を得ており、すでに国内外の多くの施設で使われています。医療用として開発された装置ですので肌にやさしく安全面には十分な工夫がされています。

治療効果と美容効果

毛には、成長期・退行期・休止期といった成長のサイクルがあり、休止期の毛はメラニン色素がほとんどなくレーザーに反応しません。すべての毛を十分に破壊するには、毛周期にあわせてレーザーを数回照射します。治療間隔は6~8週間ごとに3~7回の施術で8割程度の脱毛ができますが、効果に個人差があります。また、脱毛治療が終了した時点では毛穴も縮み、皮膚の表面がツルツルしてくることが多いです。男性のヒゲの場合は24週間ごとで1020回程度の施術を要します。

治療の実際

レーザー照射時には輪ゴムではじかれる程度の痛みはありますが、当院のレーザーには最新の冷却装置が装備されており、麻酔は必要ありません。レーザーの照射と同時に冷却ガスで表皮を冷却するため、痛みは軽減され、安全に脱毛することができます。ただし痛みには個人差がありますので痛みが強い場合にはエネルギーを下げて照射します。

治療後

照射直後は赤みが出ますが、通常は数時間で改善します。赤みが強い時には冷却後に薬を塗り、場合によって塗り薬を処方しますので、医師の指示通りに塗ってください。レーザー脱毛によって生じる赤み、炎症後の色素沈着や色素脱失は一時的なものでいずれ消失しますので、心配はいりません。炎症後色素沈着を予防するために、レーザー照射後は紫外線対策を十分行っていただきます。

注意事項

1. 日焼けをした皮膚にはレーザー照射できません。日焼けがおさまってから治療を行います。
2. 毛抜きの処理や、毛の脱色をされていると治療できません。
3. 脱毛効果は個人差があり、毛の太さや部位によっても異なります。肌の状態がレーザー脱毛に適しているかどうか必要に応じてテスト照射を行います。

○ 一度、診療時間内にカウンセリングをします。
○ 治療は予約制、保険外(自費)治療

医療レーザー脱毛治療の流れと注意点

1. 初診

* 問診票の記入後、必要であれば医師の診察を行います。
* 看護師がカウンセリング、施術の説明を行います。
* 施術の予約をします。当日でも予約の空きがあれば施術は可能です。

2. 照射前の注意点

* 前日に脱毛する部位を電気シェーバー、カミソリなどで剃ってきてください。
* ひげ脱毛の方は、ヒゲの伸びが速いので、当日、傷にならないように剃ってきてください。
* 剃り残しがあるなど、クリニックで剃毛される場合は1部位につき、¥1,000 (税抜)いただきます。
* 毛抜き処理をしないでください。毛の脱色はしないでください。
* 化粧品(乳液・化粧水・日焼け止めなど)や治療用の軟膏などはすべて洗い流すか、ふき取ってください。
* 露光部の脱毛の場合、照射前の日焼けは禁止です。日焼けした肌では副作用が強く出る可能性があります。日焼け止めなどで日焼けを防いでください。

3. 施術当日

* 予約時間の10分前までにお越しください。
* 腕・ワキを脱毛される方はタンクトップまたはキャミソールを、足を脱毛される方は短パン等を持参ください(明るめの色のもの)。
* 治療中は絶対に動かないでください。
* 治療中は目を守るメガネまたはゴーグルをおかけします。レーザー照射中は絶対に外さないように、また直接レーザーを見ないようにしてください。

4. 施術後

* 治療が終わりましたら患部を冷やします。
* 当日の入浴は可能ですが、サウナや熱すぎるお風呂は避け、なるべくシャワーのみで汗を流す程度にしてください。
* 脱毛当日は、なるべく飲酒をひかえてください。
* 脱毛後2~3日は、赤みやヒリヒリ感が残るかもしれません。このような時は、塗り薬を処方しますので、薬をうすく塗ってください。
* 脱毛部位は4~5日間は、タオルやボディーブラシで強く擦らないようにしてください。
* ワキ脱毛をした方は、制汗スプレーの使用は1週間程度避けてください。
* 脱毛後の毛穴に残っている毛は1週間程度で自然に脱落します。ツルッと抜ける毛は、毛抜きで抜いても構いません。
* 脱毛直後は直射日光に当たらないようにしてください。日焼けをするとシミになりやすくなります。
* 露光部の脱毛の場合、外出の際には、日焼け止めを塗って、紫外線対策を十分に行ってください。

治療料金

レーザー治療料金案内ページをご覧ください。

治療説明書

同意書もPDFの中に入っております。ダウンロードしてお使いください。

医療レーザー脱毛説明書(PDF)

保険診療

自費診療

治療別

保険診療
自費診療
電話でのご予約・お問合わせ
053-468-5577
診療時間
診療終了時刻30分前には来院いただきますようお願いいたします。
時間/曜日
8:30~12:00 - -
15:00~ 18:00 - - -

木・日・祝:休診 土:午前中のみ

診察のご予約は便利な「 インターネット予約」をご利用ください。
スマートフォン・パソコンから、24時間予約が可能です。
※インターネット予約は、再診患者様のみご利用になれます。
※新患の方は直接ご来院ください。

おおしま皮膚科について

おおしま皮膚科は2008年に静岡県浜松市東区宮竹町で開院した皮膚科医院です。これまでの経験を活かし、地域の皆様方のお役に立つよう努力してまいりたいと思います。皮膚についてのどのような小さなトラブルでも、どうぞお気軽にご相談ください。

院長あいさつ・プロフィール

アクセス

静岡県浜松市東区宮竹町92 053-468-5577
駐車場完備(24台)