診療案内 | エルビウムヤグレーザー

ホーム > 診療案内 > エルビウムヤグレーザー

エルビウムヤグレーザー

できるだけ傷を綺麗に治すため、治療期間は10月から翌5月とします。6~9月は治療の説明および治療は行いません。
診察後に詳しい説明と予約日時の決定を行います。診察当日のレーザー照射は行いません。
レーザー照射日は休診日の前日を除く、月、火、金曜日です。

エルビウムヤグレーザー

当院ではイボやホクロの治療に美容大国の韓国LUTRONIC社製エルビウムヤグレーザーActionⅡ(アクションⅡ)を導入しました。特殊なスキャナーを装備することで皮膚表層を均一に削り取ります。エルビウムヤグレーザーは、生体組織の水分に対する反応が高く、発熱も少ないため、安全性が高いレーザーと言われています。 一般的にイボやホクロの治療に使われる炭酸ガスレーザーに比較してエルビウムヤグレーザーは水分の吸収が12~18倍高く、そのためターゲット組織を繊細に蒸散し、凝固層がほとんどできないという特徴があります。出血しやすいという欠点はありますが、多くの場合圧迫などで止血が可能です。

周辺組織への熱損傷が少ないため、患者さんに優しい治療ができます。

1. 施術後の色素沈着のリスクや施術後の赤みのある期間が軽減します。
2. 傷の治りが早い(治癒期間が短い)
3. 痛みが少なく、麻酔を使用せずに治療が可能
→ダウンタイム(この場合、赤みや炎症後色素沈着がおさまるまでの期間)が短くなり、治療を受けやすく、続けやすくなります。

治療イメージ

エルビウムヤグレーザー治療イメージ

エルビウムヤグレーザー・・・表面に対し均一に蒸散することが可能。熱の拡散が少なく痛みも最小限、発赤などダウンタイムが短い

エルビウムヤグレーザー治療イメージ

一般的な炭酸ガスレーザー・・・熱の拡散が非常に大きいため、かなり発赤が長く続く

この治療はイボやホクロを完全に除去することを主眼においた治療ではなく、できるだけ傷を少なく、痛みも少なく、簡単にイボやホクロなどのふくらみや色の違いをなくす治療です。傷痕をできるだけ残さないために、1回だけの治療でなく数回かけて治療していくこともあります。また治療完了後に再発することもあり得ます。

このレーザーによる治療の料金は当院の場合、レーザー照射料と1~2週間後の診察料込の料金です。検査が必要な場合やレーザー照射をしない部位の診察や他の件での診察がある場合の診察料、検査料は別途請求いたします(料金表参照)。1~2週間後に受診されなかった場合でも返金はいたしません。

エルビウムヤグレーザー治療の流れ

1. 初診

* 問診票の記入後、医師の診察、治療の説明を行います。

2. レーザー照射

*予約時間の10分前までにお越しください。
* 化粧品(乳液・化粧水・日焼け止め等)や治療用の軟膏等はすべて洗うか、ふき取ってください。
* 希望される場合は麻酔のテープや塗り薬、注射を行い、薬が効くまで待ちます(麻酔は有料)。
* 目を守るプロテクターをおかけします。レーザー照射後、軟膏を塗って患部を冷やします。

レーザー照射の様子

* 傷を治す貼り薬(創傷被覆材)を貼って終了です。自宅処置用の創傷被覆材をお渡しします。

3. 自宅での処置

* 次回来院時までの1~2週間、創傷被覆材を貼っていただきます。この処置をしっかり行わないと、傷が乾燥し、トラブルを起こす可能性が高くなります。

4. 次回来院

* レーザー照射から1~2週間後に再診していただき、傷の状態を確認します。ほとんどの場合は傷がふさがっており、診察終了となります。
* 傷が治りきっていない場合、創傷被覆材の貼り替えが必要です。残っている創傷被覆材があれば持参してください。追加の創傷被覆材は有料です。

この先はオプションです
5. その後のケア

* 創傷被覆材をはがした後も数か月間は、直接紫外線を浴びないようテープを貼ってその上から日焼け止めを塗るなど、日焼け予防に専念してください。当院でテープや日焼け止めの販売も行っております。
* 炎症後色素沈着を予防し、早く治すためにビタミンC、トラネキサム酸内服、ハイドロキノンの塗布をおすすめしております。これらは当院で処方、販売できますので、お申し付けください。

治療例

治療例(脂漏性角化症)

治療例(脂漏性角化症)

治療例(色素性母斑)

治療例(色素性母斑)

当院治療例(色素性母斑)

照射前
照射前

照射直後
照射直後

4日後
4日後

10日後
10日後

 

 

 

 

イボ、ホクロ等のエルビウムヤグレーザー治療料金表(税抜表示)

*レーザー照射料と1~2週間後の診察料込の価格です。
*検査が必要な場合やレーザー照射をしない部位の診察や他の件での診察がある場合の診察料、検査料は別途請求いたします。  
*1回の治療は3個以内でお願いします。
*1~2週間後に受診されなかった場合でも返金はいたしません。
*エルビウムヤグレーザーの治療は6~9月は行っておりません。

・局所麻酔貼付 1個につき 100円
・局所麻酔注射 1個につき 500円

1. 脂漏性角化症(加齢によるイボ、シミ)、ウイルス性イボなど

1部位につき1個目

長径3mm未満 ¥5,000
長径3mm以上 ¥2,000+長径のmm数×¥1,000
(例.長径4.6mmなら ¥2,000+4.6mm×¥1,000=¥6,600)

1部位につき 2個目から 1個につき

長径3mm未満 ¥3,000
長径3mm以上 長径のmm数×¥1,000
(例.長径4.6mmなら  4.6mm×¥1,000=¥4,600)

例えば、顔と首、右手、左手はそれぞれ別部位となります。
ウイルス性イボの場合は長径3mmまでのものとさせていただきます。

2. アクロコルドン(首などの多発するイボ)

1部位につき3個まで

長径3mm未満 ¥5,000

例えば、首と右腋窩、左腋窩はそれぞれ別部位となります。
長径3mm以上のものは1に準じた料金となります。

3. ホクロなどに対するエルビウムヤグレーザー治療

1部位につき 1個目

隆起なし

長径2mm未満 ¥5,000
長径2~3mm ¥7,000

隆起あり

長径2mm未満 ¥8,000
長径2~3mm ¥10,000

1部位につき 2個目から 1個につき

隆起なし

長径2mm未満 ¥3,000
長径2~3mm ¥5,000

隆起あり

長径2mm未満 ¥6,000
長径2~3mm ¥8,000

例えば、顔と右前腕、左前腕はそれぞれ別部位となります。
長径3mm以上のものは切除をお勧めします(保険診療で切除できます)。

治療説明書

同意書もPDFの中に入っております。ダウンロードしてお使いください。

エルビウムヤグレーザー治療説明書(PDF)

 

 

保険診療

自費診療

治療別

保険診療
自費診療
電話でのご予約・お問合わせ
053-468-5577
診療時間
診療終了時刻30分前には来院いただきますようお願いいたします。
時間/曜日
8:30~12:00 - -
15:00~ 18:00 - - -

木・日・祝:休診 土:午前中のみ

診察のご予約は便利な「 インターネット予約」をご利用ください。
スマートフォン・パソコンから、24時間予約が可能です。
※インターネット予約は、再診患者様のみご利用になれます。
※新患の方は直接ご来院ください。

おおしま皮膚科について

おおしま皮膚科は2008年に静岡県浜松市東区宮竹町で開院した皮膚科医院です。これまでの経験を活かし、地域の皆様方のお役に立つよう努力してまいりたいと思います。皮膚についてのどのような小さなトラブルでも、どうぞお気軽にご相談ください。

院長あいさつ・プロフィール

アクセス

静岡県浜松市東区宮竹町92 053-468-5577
駐車場完備(24台)